只今、このブランドは強化買取中につき査定額10%UP!

Church’s(チャーチ)の
お買い取りはリタリオリブロ

Church’s(チャーチ)のお買い取りは、業界でも最高クラスの
リタリオリブロへお任せください

BRAND 取り扱いブランド

お買い取り担当者のコメント

英国靴の中でも特にお買い取り強化中のChurch’s(チャーチ)。クロケット&ジョーンズや、チーニー、トリッカーズなどと共に高い買取価格でお買い取りさせていただいております。特に、ビジネスでも使用可能なドレスシューズはニーズが高く、買取価格も高額になりがちです。表面に光沢のある、ポリッシュドバインダーカーフ(鏡面レザー)を、採用したシューズは代名詞とも言え、高額査定が期待できます。モデルとしては、ドレス系のCONSUL(コンサル)、SHANNON(シャノン)、DIPLOMAT(ディプロマット)、BURWOOD(バーウッド)、CARTMEL(カートメル)、GRAFTON(グラフトン)、CHETWYND(チェットウィンド)。チャッカブーツのRYDER 3(ライダー3)などを中心に、高価買取させていただきます。いずれも、使用感のある場合や、若干古いかな、と思うような場合でも、お買い取り可能なことがほとんどです。クラシコ系やトラッド系を得意とするリタリオリブロなら、精一杯お買い取り価格を提示させていただきますので、ぜひご利用ください。

Church’s(チャーチ)について

1873年に靴造りの町として有名なノーザンプトン小さな工房を開いたのが始まりです。現在でも、チャーチはクロムウェルのピューリタン革命時代からの靴造りと密接な関係がある町ノーザンプトンで靴を造り続けています。現在でも昔と変わることなく、1足あたりに8週間の時間をかけ、250におよぶ工程を経て出荷されます。エリザベス2世の訪問を受け、その輸出力に対して女王賞が授与されたことにより、世界ブランドしてのチャーチの地位はより強固なものになりました。また、正統派の英国靴としても不動の地位を確立し、007のジェームズも愛用することで知られています。

人気モデル・ポイントなど

定番モデル、人気モデルを中心として、ほとんど使用していない物やコンディションの良い物は、さらに高価買取が期待できます。クラシコイタリアやトラッド系ブランド、高級ブランドを得意とするリタリオリブロだからこそ可能な、高水準なお買い取りをぜひご利用ください。

item

定番人気のストレートチップタイプは変わらず高いニーズがあり、状態次第でかなりの高価買取が可能です。

item

ウィングチップタイプも変わらず高いニーズがあり、状態次第でかなりの高価買取が可能です。

item

レースアップブーツやジョッパーブーツ、サイドゴアブーツのお買い取りもお任せください。簡単なメンテナンスが査定額アップにつながるかもしれません。

item

フリンジデザインなど、トラッド感漂うアイテムは買取強化。

item

ヴィンテージ加工を施した名作モデルも高価買取。

item

バインダーカーフだけでなく、スエード素材でも高価買取致します。簡単なメンテナンスは買い取り額アップにつながるかもしれません。

BUYING 過去のお買い取り

Church’s(チャーチ)のお買い取り実績

BLOG 関連ブログ