• ホーム  >
  • ブログ一覧  >
  • “やっぱりタイトシルエットが好き” おすすめパンツブランド特集

2022年1月13日

PANTS

“やっぱりタイトシルエットが好き” おすすめパンツブランド特集

パンツシルエットのトレンドも日々変化し、スリム一辺倒だったのが、最近ではワイドやフレアまで幅が広がってきています。
それでも、“すっきりきれいに履きたい”という声が根強く、今だにスリムシルエットの人気は衰えません。
『結局どこのどんなパンツを履いたらいいの?』という方に向けて、
まずは当店でも人気の高い、すっきり履けるパンツブランドをご紹介します。

すっきり履ける お勧めパンツブランド10選

INCOTEX/インコテックス

1951年にパンツメーカーとして開業。当初わずか従業員20名程度の小規模なものでしたが、専門的な技術と品質の高さで評判を獲得。以来、確かな素材選び、巧みな裁断縫製技術、細部まで行き届いた心使いは、高級品としての地位を確かなものにしていきました。常に斬新さとモダンさをあわせ持つ製品をつくるために、さらに新しく洗練された形や新素材を求めたコレクションは、ヨーロッパを初めアメリカや日本でも高い評価を得ています。
イタリアパンツの雄と呼ぶほどの知名度と実力を持ったブランドです。
価格 ★★★★★ トレンド感 ★★★☆☆ イバリ度 ★★★★★

PT TRINO/ピーティートリノ

2008年にイタリアのトリノで「メンズクロージングにおいて最も重要なアイテムはパンツ」というコンセプトの下、パンツ専業メーカーとして誕生したPT01(ピーティーゼロウーノ)のネームを変更し、新たなブランドネームで出発したのがこちらの PT TORINO(ピーティートリノ)。 PT TORINOは、それまでクラシック一辺倒だったドレスパンツの世界に、幅広いデザインソースから取り入れた多彩なバリエーションを揃えました。 パンツの可能性を広げる多様性にくわえ、そこには美しいヒップラインとともに脚長効果も備えた完璧なシルエットが構築され、現代の魅力を存分に伝えます。ブランドネームの由来は、創業地であるトリノへのトリビュートとともに、究極のパンツを創るという強い意志が込められています。
価格 ★★★★☆ トレンド感 ★★★★☆ イバリ度 ★★★★☆


giab’s ARCHIVIO/ジャブス アルキヴィオ

母体であるGIAB’S(ジャブス)社は芸術の都イタリア・フィレンツェの地にて1953年ジャンカルロ・バレリーニによりトラウザーズ専業ファクトリーとして創業。giabsarchivio(ジャブス アルキヴィオ)は GIAB’S社の歴史的背景、トラウザーズ専業ファクトリーとして培ってきたノウハウをベースに現代的かつ革新なトラウザーズコレクションを展開し老舗パンツ専業ブランドがひしめくイタリアにおいて注目を集めています。イージースラックスやデニムスラックスの評価もすこぶる高く、日本でもここ数年、急激に人気を高めているブランドです。
価格 ★★★★☆ トレンド感 ★★★★★ イバリ度 ★★★☆☆


entre amis/アントレアミ

2007年イタリア・ナポリ創業と、深い歴史をもつナポリの中でも比較的若いブランドです。親会社が生地を取り扱う会社ということで様々な生地で作ったパンツのコレクションをPITTI UOMOにて発表し一躍話題になりました。パンツ専業ブランドの作り出す美しいシルエットは、履く人を格段に美しく見せてくれます。美しいだけでなく素材や作りにこだわった使いやすさも魅力。イタリアパンツ王道の美シルエットウールスラックスからスイムウェアまで、幅広いアイテムを高水準で仕上げる手腕はさすがです。
価格 ★★★★☆ トレンド感 ★★★★☆ イバリ度 ★★★☆☆


JACOB COHEN/ヤコブコーエン

仕立ての良いテーラードジャケットに合わせるジーンズを作るというコンセプトを持つイタリアン・パンツブランド「JACOB COHEN(ヤコブ・コーエン)」。ジーンズでありながらスラックスの仕様を取り入れハンドメイドで仕立てる、 そのこだわり方と細かなこだわりは、他のブランドの追随を許しません。デニム地は世界的にも評価が高い日本から輸入、それをイタリアの工場で仕立てるといった手の込み様。同様にトラウザーズも素晴らしい出来栄えで、素晴らしく美しいシルエットに、軽い遊び心をもったアイテムばかり。「イタリア一番のデニムブランドは?」の質問に「ヤコブコーエン」と答えても、異論はないのではないでしょうか。
価格 ★★☆☆☆ トレンド感 ★★★★★ イバリ度 ★★★★★


BERWICH/ベルウィッチ

イタリア南部プーリア州にて1975年に創業した歴史あるブランド。パンツ専業ブランドとして近年日本に登場したばかりで、既に高い人気を集めています。何よりもその細身で美しいシルエットに定評があります。それだけでなく、独特な素材選びや、細かい部分まで考え抜かれたデザインなど、イタリアブランドらしいセンスが盛り込まれているのも嬉しい限り。PITTIにも出展され、多くのファッショニスタからも注目されています。イタリアパンツブランドの中では抑えめの価格設定でありながら、デザイン・シルエット共に文句のつけようがない、非常にコストパフォーマンスが高いブランドです。
価格 ★★★★★ トレンド感 ★★★★☆ イバリ度 ★★☆☆☆


GTA/ジーティーアー

1955 年にパンツを専業とした工場を創業した、イタリアを代表するパンツブランド「G.T.A」。その優れたシルエット、こだわりを持った高いクオリティーから、多くのメゾンブランドのパンツも手掛けるようになります。長年の経験を生かして、サルトリアのパンツで使用されるディテールを採用するなど細部までこだわったモノ作りが特長です。トレンドや旬のエッセンスを汲み入れることで、常に新鮮なスタイルを提案し、バランスの取れた細身の美しいシルエットは多くの人々を魅了しています。デザイン性・トレンド感・クオリティーと、非常にバランスのよいブランドで、困ったらGTAを選べば間違いはありません。
価格 ★★★★☆ トレンド感 ★★★★☆ イバリ度 ★★★★☆


GERMANO/ジェルマーノ

1952年にナポリ近郊のサレルノで創業したパンツ専業ブランド、『GERMANO(ジェルマーノ)』。イタリアの伝統的なサルトリアーレの手法を継承し、現在でもかたくなにメイド・イン・イタリーに こだわり続けている稀有な存在です。半世紀もの長い歴史の中で培われたパンツ作りの技術と経験は、ヒップを包み込む独自の設計や、見事なアイロンワークによる生地のクセ取りに見ることができます。 老舗でありながらトレンドにも精通しており、定番モデルに加え、スリムフィットモデルや、製品染め モデルをラインナップするなど、常にトレンドを意識したスタイルを提案しています。
価格 ★★★★★ トレンド感 ★★★☆☆ イバリ度 ★★★☆☆


ROTA/ロータ

1962年にイタリアのパルマで創業の「ROTA」。クラシコ・イタリア協会加盟しているパンツブランドの中でも、屈指の技術を持つパンツ専業ブランド。パンツ作りに対して一切の妥協を許さないROTAは、PRADAをはじめとする数々の有名ブランドのパンツ製造を請け負っていることでも知られております。ハンドも用いた職人の手仕事によって生み出されるパンツはヒップを優しく包み込む独特なフィッティングが特徴で、その抜群な履き心地とクラシックなシルエットは実にエレガント。イタリアパンツブランドの中でも高めの価格設定ながら、『履く満足感』を満たしてくれる存在です。
価格 ★★☆☆☆ トレンド感 ★★★☆☆ イバリ度 ★★★★★


SOLIDO/ソリード

イタリアと日本で展開するパンツ専業ブランド。日本のメンズファッション誌でもお馴染みのALESSANDRO SQUARZI氏がディレクションを行い、彼が持つ素材や染色・紡績技術のノウハウを最大限に活かしたパンツ作りに定評があります。日本人の体型にもスマートに映える細めのパンツを得意としながらも、着心地にも最大限の配慮をすることにより生まれたジャージパンツは、同ブランドのアイコン的なアイテムとして知られています。
価格 ★★★☆☆ トレンド感 ★★★★☆ イバリ度 ★★★☆☆


具体的にどんなパンツがベター?

『ワイドが流行っているのは知っているけど、スリムに慣れすぎて・・・』
そういう声も依然多く、実際のところワイドにトレンドが完全移行した訳ではないようです。
でも『トレンド感はほしい』というのも、ごもっともです。

でも、慣れないワイドを無理して履くのはリスキーなので、もう少しお待ちいただいた方が賢明かもしれません。
もっと良いアイテムがありますから。
それは、“テーパードパンツ”。
トレンド感のあるボリュームなのに、裾幅が細いのですっきり感も確保。
実のところ、パンツの裾が細ければそれだけですっきりして見えるので、スリム一辺倒だった方でも違和感なく移行できるのです。

ポイントは裾幅にあり

テーパードパンツといっても、具体的には、ワンorツープリーツで、裾幅が16~17cm位のパンツがそれにあたります。
ビジネスですと裾幅17cm程に抑えた方が賢明かもしれませんが、カジュアルシーンでは、
もう少し攻めた裾幅でも大いにアリだと思います。
“ワイドのボリューム感と、スリムのすっきり感”を兼ね備えたテーパードパンツ。
何を履いたら良いか迷っている方に、是非お勧めしたいです。

パンツのお買い取りはリタリオリブロ

上記のブランドはもちろん、エルメスヴィトンなどのハイブランドアパレルに至るまで、幅広いブランドでお買い取りさせていただいております。裾上げされている場合や、少し古いお品もお買い取り。買い替えやクローゼットの整理の際は、リタリオリブロのお買い取りサービスがお勧めです!他社様のお買い取りで満足できなかった方は、ぜひリタリオリブロをご利用ください。
パンツのお買い取り実績、高く売るポイントなど、お買い取りについてのご紹介は以下よりご覧ください。

売れないと諦めるのはまだ早い!?

売れないだろう、と
諦めるのはまだ早い!?
かもしれません

お買い取り可能

お買い取りが難しいと思われがちなコンディションでも
アイテムに合わせてメンテナンスを行うリタリオリブロならお買い取りが可能な場合も
諦める前に是非一度ご相談ください。

  • 〇 裾上げ済みの物

  • 〇 ネーム刺繍が入っている

  • 〇 角にスレがある

  • 〇 シミや汚れがある

  • 〇 表面にスレやキズがある

  • 〇 箱、袋など付属品がない

  • 〇 発売から時間が経過している

  • 〇 ソールなど修理済みの物