L.B.M.1911(エルビーエム)カジュアルジャケット/ダークグレー系をお買い取りさせて頂きました!

更新日

2021.04.22

ブランド

エルビーエム

アイテム

カジュアルジャケット

カラー

ダークグレー系

素材

表地:ウール57% コットン43% 裏地:アセテート55% ポリエステル45%

状態ランク

A

買取金額

8600円

※上記は過去の買い取り価格です。キャンペーンなどにより変動する為、幅を持たせた価格表示となっている場合がございます。また、相場の変動やお品物の状態により、査定額が前後する場合がございますので、目安としてお考え下さい。

お品物と査定について

滑らかなタッチの秋冬向きコットンウール素材を用いたテーラードジャケットをお買い取りさせていただきました。製品染を施したようなこなれた風合いを醸し出したコチラ。肩パットなどの副素材も省かれたアンコンシャスな仕立。間違いなくストレスを感じさせない軽い着心地。遊び心のあるジャケパンスタイルからカジュアルまで、幅広くコーディネートして頂ける汎用性の高さはさすが。
(ブランドについて)
イタリアで最も古いファクトリーブランドのひとつ、ルビアム。1911年、イタリア北部で、ルイジ・ビアンキが彼の名前と町の名前をあわせたブランド“Luigi Bianchi Mantova”を立ち上げ、小さなお店をオープンしたのがその始まり。1930年代には、会社とブランド名をLubiamに変更、2006年にはイタリアンラグジュアリー、ハイクオリティ、エレガンスを代表するブランドとして君臨するLuigi Bianchi Mantovaラインを始動した。その同年に、スポーツウェアラインとして発表したのが「L.B.M.1911(エルビーエム1911)」です。マントヴァにある自社工場にて最高品質の衣料品を生産し続けてきたLubiam。現在では名だたるブランドの生産も手がけ、また、数々の栄誉ある賞にも輝いてきたLubiam社の歴史と伝統、技術力を背景に生産される「L.B.M.1911(エルビーエム1911)」は、カジュアルでモダンでありながらもクオリティの高さは随一です。アンコンスタイルのジャケットや製品洗いを施したコートやスーツを中心に展開しており、特に製品染めを施したジャケットはラインナップも豊富で高い評価を得ています。

エルビーエムのお買い取り実績

お取り扱いブランド

お取り扱いアイテム