2021年10月16日

SHOES

フランス名門「Paraboot(パラブーツ)を大解剖!

誰もが知るフランスの名門シューズブランドであると同時に、勢いに乗った人気ブランドでもある『パラブーツ』。
日本でも空前の大ヒットを記録した「シャンボード」を筆頭に、質実剛健なシューズを数多く世に送り出しています。
流行とは関係なくずっと愛用していける理由を項目別にご紹介します。

パラブーツってどんなブランド?

paraboot

1908年にレミー・リシャール・ポンヴェールがフランスで創業したシューズブランド。
もともとはアルピニストなどに向けて靴の製作を行っていましたが、1927年からは天然ラテックスを使ったラバーソールの自社生産を開始。
現在では、世界で唯一自社でラバーソールを製造する靴ブランドとなりました。
アジアへと生産拠点を切り替えるシューズブランドも少なくない中、『パラブーツ』は1908年から変わることなく
MADE IN FRANCEを貫いていて、同国内のファクトリーで気の遠くなるほどの膨大な工程を経て作り上げられるシューズは、圧倒的なクオリティ。
使用する原料も70%以上がフランス製という徹底ぶり。
創業からブレることのないこの実直さこそが、本物を知る大人から永く愛される理由といえるでしょう。
現在は世界でも指折りのシューズブランドへと成長を遂げましたが、とりわけ母国での評価は絶大。
フランスの家庭では、「大人になったらパラブーツを履け」と伝えられるほどに、ひとつの文化として深く根付いています。

魅力① フランスの宝石”リスレザー”を採用

paraboot

人気モデルの「シャンボード」を中心に、パラブーツの製品の多くはリスレザーという革を使用しています。
リスレザーとはパラブーツオリジナルの皮革で、独自になめされたこの革は多量の油分を含んでおり、
水に強く、雨に打たれてもシミになりにくいという特性を持ちます。
また擦った痕も軽く磨くだけで消えてしまうという特性は、たっぷりと含んだオイルが皮革内を移動するため。
最初はブライドルレザーのようなブルームを持った張りのあるレザーですが、履くうちに自然な光沢を持ち、足に吸い付くような柔らかさに。
その美しい外観と品質から「フランスの宝石」とも呼ばれているとか。これだけ耐久性も高い優れた機能性を兼ね備えているからこそ、
買取での価格も崩れにくく、使用したシューズのお持ち込みも非常に多いのは特徴です。

魅力② 唯一の自社生産ラバーソール

ラバーソールも自社で製造する世界で唯一のメーカーとなったパラブーツ。
天然ラテックスを100%使用、独自のゴム合成法で作られたソールは発祥から100年が経つ今なお健在であり、
その堅牢性と実用性はフランス海軍指定の軍靴となるほどです。
また、およそ18種類を数えるラバーソールは、それぞれのモデルに合わせて製造工程が変わります。
そんな所も、妥協をしないで少しでも良いものを生もうとするパラブーツらしい所ですね。
革靴ブランドの中では、ラバーソールよりもレザーソールのほうが人気の高いブランドもおおくございま

2021年10月16日

SHOES

フランス名門「Paraboot(パラブーツ)を大解剖!

誰もが知るフランスの名門シューズブランドであると同時に、勢いに乗った人気ブランドでもある『パラブーツ』。
日本でも空前の大ヒットを記録した「シャンボード」を筆頭に、質実剛健なシューズを数多く世に送り出しています。
流行とは関係なくずっと愛用していける理由を項目別にご紹介します。

パラブーツってどんなブランド?

paraboot

1908年にレミー・リシャール・ポンヴェールがフランスで創業したシューズブランド。
もともとはアルピニストなどに向けて靴の製作を行っていましたが、1927年からは天然ラテックスを使ったラバーソールの自社生産を開始。
現在では、世界で唯一自社でラバーソールを製造する靴ブランドとなりました。
アジアへと生産拠点を切り替えるシューズブランドも少なくない中、『パラブーツ』は1908年から変わることなく
MADE IN FRANCEを貫いていて、同国内のファクトリーで気の遠くなるほどの膨大な工程を経て作り上げられるシューズは、圧倒的なクオリティ。
使用する原料も70%以上がフランス製という徹底ぶり。
創業からブレることのないこの実直さこそが、本物を知る大人から永く愛される理由といえるでしょう。
現在は世界でも指折りのシューズブランドへと成長を遂げましたが、とりわけ母国での評価は絶大。
フランスの家庭では、「大人になったらパラブーツを履け」と伝えられるほどに、ひとつの文化として深く根付いています。

魅力① フランスの宝石”リスレザー”を採用

paraboot

人気モデルの「シャンボード」を中心に、パラブーツの製品の多くはリスレザーという革を使用しています。
リスレザーとはパラブーツオリジナルの皮革で、独自になめされたこの革は多量の油分を含んでおり、
水に強く、雨に打たれてもシミになりにくいという特性を持ちます。
また擦った痕も軽く磨くだけで消えてしまうという特性は、たっぷりと含んだオイルが皮革内を移動するため。
最初はブライドルレザーのようなブルームを持った張りのあるレザーですが、履くうちに自然な光沢を持ち、足に吸い付くような柔らかさに。
その美しい外観と品質から「フランスの宝石」とも呼ばれているとか。これだけ耐久性も高い優れた機能性を兼ね備えているからこそ、
買取での価格も崩れにくく、使用したシューズのお持ち込みも非常に多いのは特徴です。

魅力② 唯一の自社生産ラバーソール

ラバーソールも自社で製造する世界で唯一のメーカーとなったパラブーツ。
天然ラテックスを100%使用、独自のゴム合成法で作られたソールは発祥から100年が経つ今なお健在であり、
その堅牢性と実用性はフランス海軍指定の軍靴となるほどです。
また、およそ18種類を数えるラバーソールは、それぞれのモデルに合わせて製造工程が変わります。
そんな所も、妥協をしないで少しでも良いものを生もうとするパラブーツらしい所ですね。
革靴ブランドの中では、ラバーソールよりもレザーソールの方が人気の高いブランドも多くございますが、
パラブーツではラバーソールの人気が高く、買い取り相場にも反映されてきます。
そんな優れたラバーソールの中でも、代表的な4種類をご紹介します。

パラテックス

paraboot

『シャンボード』などに採用されているパラテックスソール。
ソールにある「RP」のロゴは、社名であるRichard Pontvert(リーシャル・ポンヴェール)の頭文字をとったデザインとなっています。
ラバーソールを完全自社生産しているシューズブランドは非常に稀有で、
そのクッション性やグリップ力、摩擦に強いという強みの他、天然素材ゆえにエコロジカルな側面も持ち合わせています。
アッパーデザイン同様、ボリューム感もありタフな表情のソールが特徴です。

マルシェⅡ

paraboot

『ミカエル』や『ウィリアム』などに採用される、現行で最古の定番ラバーソール。
グリップ力や耐久性はもちろん、空気を蓄えることができる構造になっており、一般的なラバーソールと比べて
高いクッション性能と衝撃吸収効果を備えています。
放射線状のデザインは踏み込んだ際の力が外側に分散されるようデザインされており、
まさにソールまで自社生産しているブランドならではの完成度の高さを 体現できるディテールとなっています。

グリフⅡ

paraboot

グリフ2と呼ばれるラバーソールは『アヴィニョン』に採用。
シャンボードのパラテックスソールよりやや薄手の作りとなっており、アッパーデザインと同じくスマートな印象。
グリップ力と耐久性はもちろんのこと、ソールのかえりが良く足ヘの負担も軽減される構造となっており、
ビジネスシーンで歩く事が多い方や悪天候時に気にせず使いたい方におすすめです。

ギャラクシー

paraboot

薄くてラグが低いため、見た目がスマートで返りが軽快なラバーソール。
数あるパラブーツのソールの中でも一番ドレッシーで、レザーソールと比べても遜色ない品の良さを誇ります。
ソールの返りは抜群で雨にも強いので、外歩きの多いビジネスマンに特に重宝されています。
『ポー』などのドレスライン全般に採用されています。

魅力③ パラブーツのお家芸 ノルヴェイジャン製法

paraboot

パラブーツの防御力の高さはラバーソールによるものだけでなく、その製法にもあります。
パラブーツのお家芸ともいえるノルヴェイジャン製法は、その名のとおりノルウェーなどの北欧の地で、
寒さや雪による浸水から守るため発達した技法。
太い糸で垂直・水平それぞれの方向に縫い付けるこの製法は、高い防水性と力強い外観が特徴である。
極めて難易度が高いため扱えるメーカーは少ないですが、創業時に登山靴を専門としていたパラブーツは
この製法を世界トップクラスのレベルで扱うことができるのです。

選ぶならコレ!人気モデル14選

AVIGNON/アヴィニョン

paraboot

 

デザインバリエーションが多いパラブーツの中でも、
スマートなシルエットが特徴の代表はこのAVIGNON(アヴィニョン)。
日本国内でもビジネスシーンで着用される方も多いモデルで、
本国フランスで最も売れている定番シューズという情報はどこかで聞いたことがあるかもしれません。
ステッチワークと外羽根式のアッパーデザインで程良くアクセントがありながらも、
シャンボードと比較すると甲も低い設定でボリューム感は控えめ。
タフさは維持しながらもスマートな印象のシューズが欲しいという方にはぴったりの1足です。
買取価格についても安定して高価買取が期待できます。

CHAMBORD/シャンボード

paraboot

 

Uチップのボリュームのある表情が特徴のCHAMBORD(シャンボード)。
「パラブーツと言えばこのモデル」というくらい知名度もある1足。
カジュアルな表情でデニムやチノパンツスタイルとの相性は抜群。
特に昨今トレンドから定番となりつつあるスタイルのテーパードや丈の短めといった
パンツシルエットともマッチして、その存在感で足元に程良くアクセントをつけてくれます。
名作だけあり、コンディションさえよければかなりの高価買取が期待できます。

MICHAEL/ミカエル

paraboot

 

パラブーツのブランドの中で最もロングセラーアイテムのチロリアンシューズMICHAEL。
モデル名「ミカエル」はブランド創始者の息子(現社長)の名前が由来となっています。
雨の日にも強い革靴としても有名で、素材以外にノルヴェイジャン・ウェルト製法を使用し、
ソールとアッパーをしっかりと縫い合わせ、水の浸入をガードします。
本来は登山靴に用いられる製法で、完全防水ではありませんが、小雨程度なら安心して履くことができます。
インソールは通気性に優れた上質のコルクが敷き詰められており、履けば履くほどに自分の足の形に。
また天然ゴムの厚めのソールは溝が深く、悪路でも地面をしっかりつかんで疲れ知らずです。
オイルをしっかりと含んだリスレザー素材を用い、カントリー感のある佇まいに仕上げた一足。
こちらも名作!使用感のある場合でも積極的にお買い取り致します。

MICHAEL PHOQUE/ミカエルフォック

paraboot

 

パラブーツ三代目のミッシェル・リシャール・ボンヴェール氏の誕生を記念して1945年に発表されたモデル【ミカエル】。
ミカエルといえば、チロリアンシューズと言われる登山用・雪山用の靴としてつくられた靴で、
ノルウィージャン製法を採用した作りは堅牢。
悪路も踏破できる靴でしたが、今ではタウンユースでガシガシ歩くための靴としても重宝されています。
こちらはアザラシのファーを使った「ミカエルフォック」と呼ばれるモデルで、ミカエルの中でもスペシャルな逸品。
アザラシ皮革は2009年よりEUで毛皮製品の取引が禁止となったことから供給数が激減し、
そのままフォックシリーズは生産終了(廃盤)となっています。
名作であり、さらに希少性も高いことから、コンディションの良い場合は、通常よりもかなり高価買取が期待できます。

SAUVIGNY/サービニー

paraboot

 

今年も注目を集めているダーティーバックスの「SAUVIGNY」。
ダーティーバックスで思い出されるのは、最近、復刻モデルとして復活したアメリカのWALKOVER。
丸みのあるフォルムと、レンガソールとも言われるエンジ色のブリックソールは【WALKOVER】と同じですが、
「SAUVIGNY」はトゥをやや細身にすることで、よりエレガントな雰囲気に仕上げています。
ヨーロッパテイストを加えたプレッピースタイルが人気を集め、
今季も、スーツやジャケパンスタイルなど、幅広いコーディネートに活躍するでしょう。

BARTH/バース

paraboot

 

フランス海軍認定のオフィシャルシューズとして採用されていた歴史を持つ「BARTH(バース)」です。
アッパーに使用されている”ナチュラルレザー”は、海水や雨水に濡れて太陽の下で乾燥しても、ひび割れたり変形しない強靭な素材です。
アウトソールには船員が甲板での作業の際に滑りにくく、足音がたたないように工夫されたラバーソールを採用しており、
軽快さと柔らかな屈曲性を兼ね備えた快適な履き心地が特徴です。
デニムやショーツ等のカジュアルはもちろん、スラックスやジャケットスタイル等でも、幅広いシーンで活躍するデッキシューズです。

CORAUX/コロー

paraboot

 

定番「BARTH」デッキシューズの仕様をベースに仕上げられたローファータイプ「CORAUX」です。
アウトソールには、船員が甲板での作業の際に滑りにくく、足音がたたないように工夫されたラバーソールを採用しており、
軽快さと柔らかな屈曲性を兼ね備えた快適な履き心地が特徴です。
アッパーレザーは油分を多く含んでおり、柔軟性に優れているため足馴染みも良く、
素足はもちろん、ソックスと合わせても良い、楽にお履きいただけるシューズです。

CABRIO/カブリオ

paraboot

 

パラブーツのドライビングシューズCABRIO。
踵までソールが施された、デザイン性と機能性を兼ね備えたコインローファー型ドライビングシューズです。
しっとりとしたスエード素材が用いられ、履くほどに足に馴染み味わい深い雰囲気に。
ドライブにはもちろん、タウンでも優しい履き心地が魅力です。

WILLIAM/ウィリアム

paraboot

 

ダブルモンクストラップが特徴的なWILLIAM(ウィリアム)。
高級紳士靴のジョンロブにも同じ名前のモデルがありますが、かつてパラブーツがジョンロブのカジュアルライン(コテージライン)を
製作 していたのは有名な話。現在はジョンロブのウィリアムと言えばドレッシーな雰囲気のダブルモンクの1足ですが、
かつてのカジュアルな雰囲気を残した1足がまさにこちらのシューズ。
シャンボードやアヴィニョンと同様にタフなつくりとなっており、カジュアル色は強いですが
シャンボードと同様幅広い世代とファッションスタイルの方から愛されています。
ややカジュアルな雰囲気は持ちつつも、ドレスで使用できる人気モデルなので、コンディションの良い場合はさらに高価買取が期待できます。

YOSEMITE/ヨセミテ

paraboot

 

1970年代に”ヨセミテの帝王”と呼ばれ、アメリカのヨセミテ公園の名を世界に広めたとも言われている
伝説的なロッククライマー、ロイヤル・ロビンスをアドバイザーに迎え、
実現した名品こそが、この[YOSEMITE]です。
そんなロイヤル・ロビンスに敬意を表して、アメリカでもクライマーの聖地である[YOSEMITE]の名が付いています。
何年経っても色褪せないデザイン性とクオリティーは素晴らしい名品の1つです。

AVORIAZ/アヴォリアーズ

paraboot

 

パラブーツが得意とする堅牢なノルヴェイジャン製法で仕上げられたマウンテンブーツの代表格『アヴォリアーズ』。
トレッキングに適した機能を備えているにも関わらず、スリムでスタイリッシュなフォルムが特長なブーツです。
ソールには耐久性に優れたラバーソール「JANNU」を使用しており、長時間のウォーキングでも足が疲れにくい工夫がされています。

BERGERAC/ベルジュラック

paraboot

 

PARABOOTの定番モデルでもある「BERGERAC」、アッパーをスエードレザー仕様にすることで、
よりカジュアルにアウトドア・ワーク感が増した仕上がりです。
ノルヴェ-ジャン製法によって、耐水性・耐久性にも優れて、アウトソールにはMARCHEラバーソールを採用した一足です。

PACIFIC/パシフィック

paraboot

 

ここ数シーズンのグルカサンダル人気を象徴するパラブーツの名作、”PACIFIC/パシフィック”。
クラシックな佇まいのグルカサンダルで、メッシュのように編みこまれたデザインが特徴。
伸縮性のあるストラップと踵がついている為、靴のような感覚でお履き頂けます。
ミリタリーやサファリといったテイストと非常に相性の良い1足となっています。

PERRIAND/ぺリアン

paraboot

 

パラブーツのキルトタッセルシューズPERRIANDぺリアンです。
艶やかな鏡面仕上げのアッパーに、取り外し可能のキルトがなんとも洒落た一足。
武骨なパラブーツらしさは十分に残しながら、どこかフランスらしさを感じさせる一味違うデザインが魅力です。
日本国内の流通量は極めて低い、大変レアな一足です。

パラブーツのお買い取りはこちら

パラブーツについての買取情報はコチラ!

お取り扱いブランド

お持ちのブランド品が
想像以上に高く売れる
可能性がございます

強化買取ブランド

特に買取強化をしているブランドをご紹介
掲載ブランドは買い取り価格10%アップ致します

Alden / ARC’TERYX / Belvest / Berluti / BRUNELLO CUCINELLI / Camille Fournet / CANADA GOOSE / CESARE ATTOLINI / Church’s / CISEI / Crockett & Jones / Daniel & Bob / DUVETICA / EDWARD GREEN / EMMETI / ETTINGER / Felisi / GANZO / GAZIANO & GIRLING / GLENROYAL / GLOBE TROTTER / HERMES / HERNO / ISAIA / J.M.WESTON / JACOB COHEN / John Lobb / Kiton / LARDINI / LIVERANO & LIVERANO / LOUIS VUITTON / MACKINTOSH / MONCLER / MOORER / New Balance / Orobianco / Paraboot / Paul Smith / RIMOWA / RING JACKET / Sartoria Seminara / Saint Crispin’s / Silvano Lattanzi / Stefano Bemer / Stefano Branchini / Stile Latino / STONE ISLAND / TAGLIATORE / TANINO CRISCI / TATRAS / TIE YOUR TIE / Tricker’s / TUMI / Valextra / Whitehouse Cox / WILDSWANS / WOOLRICH / ZANELLATO / ZANONE / and More

メンズ専門だから
マニア級の取り扱い
がございます

取り扱いブランド一覧

メンズ専門店ならではの幅広い取り扱いブランド!
また、クラシックやトラッド系のマニアックなブランドにも対応。
リストにないブランドも多数お取り扱いさせていただいております。
お取り扱い内容や、お買取についてご不明の点はお気軽にお問い合わせください。